2017年03月13日

画面がことごとく故障中(汗)

良くないことって立て続けにあるんですね。
まさか連日でモニター関係が故障するなんて……。





続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器

2017年02月21日

録画環境(2017年初頭、iVDR-Sから SeeQvaultへのマイグレーション)

うちの録画環境ですが、

昨年前半まで iVDR-Sが幅を利かせていて、
レコーダーも VDR-R2000.G50,VDR-R3000,BIV-TW1000といったレコーダーたちが主力でした。

でも、iVDR-Sってバイト単価が高いですし、もう5年近くも1本あたりのカートリッジ容量が1TBから上がっていません。
いくら録画用 HDDでも今時 1TB/9000円前後はあり得ない数字です。


あと、BIV-TW1000というのがあまりにも曲者で、バグが多くてよくフリーズするとか、システムエラーを吐き出しては再起動します。

致命的なのは iVDR-Sから直接 BD-REや DLNAへムーブをかけると番組情報が消えてしまうため、番組情報を残すためには一旦 HDDを介さないとダメな点。
とりわけ HDD容量がひっ迫している時にこの制限は困りものですが、これは仕様であるとのマクセルからの回答がありました(汗)

癖があって任せきりにもできず、精神衛生的に悪いんですよ。
設計がマクセルではなく他社(F社?)とはいえ、よくもここまで完成度の低い製品をリリースしたなと。


iVDR-S自体も結局はコピーワンスしか使えないため、他社の USB-HDDを増設する形式とは同一視できません。
(後者はダビング10情報を保持したままムーブできるのに対し、iVDR-Sへムーブした場合コピーワンスのみ)
これも改めて思うと機器バインドは回避できるものの、かなり使い勝手が悪く不経済です。


続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器

2015年11月20日

目のつけどころがシャープでしょ……???

メーカーとしては好きなんですけどね。

学生時代から使っているポケコンはほとんどシャープ機だし、Zaurusは言うに及ばず W-ZERO3シリーズは全機種持っている上に、事実上普段持ち歩いているモバイル機は電子ノートだし。

更には我が家の白物家電はシャープ率高いです。
あ、メインテレビやFAXも今のところはシャープ製(汗)
続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器

2011年11月10日

故障じゃないけどね…あわせて余談

これは一昨日の事。


帰ってからリビングに置いてあるAQUOSのLC-32D30の電源を入れると妙に画面が乱れてました。
まるでアナログTVみたいに画面が揺れまくり。

よく見るとドットが1ライン毎にずれている感じだから、インターレース制御でも狂ったのではないかと。


念のため別のチャンネルとかメニュー画面を呼び出してもその画面自体が揺れている感じに見えたので、
すわ修理かと焦りました。
続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器

2011年10月22日

録画失敗...

BS11で放送しているC3第三章の録画が22RE1のバグっぽい理由で失敗してました...。


とはいえ、このアニメ自体はテレ玉放送分でも録画しているから見られないという事は無いけど。

続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器

2011年10月12日

Rec-Potの落とし穴

ダビング10対応のレコーダーからRec-Potへ一旦ムーブアウトしてからもう一度ダビング10のレコーダーへムーブインさせるとダビング10ではなくて、移動のみになってしまうみたいです。

Rec-Pot自体はダビング10が始まる前の機器だから、ダビング10を意味するコピー指定フラグが「未定義」扱いになってしまって、一律「移動のみ」にしてしまうのかなと。

盲点と言えば盲点ですけどね。
続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器

2011年10月09日

持ってて良かった...

RD-XD92DからのiLINKムーブをやっていて何かトラブル続出...。


たまたまかも知れないけど、NHKの録画データで録画信号が検出できなくてムーブ出来ずにデータが欠損するケースが。

おかげで電脳コイルやら風林火山総集編のデータが一部消えましたとも(涙)
ひだまりスケッチとかのデータは問題なくムーブ出来たのがせめてもの救いではありますが。
続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器

REGZA Linkはよく考えて使いませう...

所有している現行のAV機器で一番古い液晶デジタルTV※ではAQUOS LC-32D30を買っておいて結局VARDIA/REGZAが主流な我が家。
(別にAQUOSが悪い訳じゃないけど、家電に比較的フリーダムな使い方を要求したせい)

最近になってDLNA+DTCP-IPがまともに使える機器がある程度揃ってきたから旧機種の整理に着手し始めたのは前回まで色々書いていた事ですが…。

続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器

2011年10月08日

色々大変かも...

仕事が忙しかったので、平日にRD-BZ710を受領できずに今日やっと。

とはいえ、アンテナケーブルとか周辺を用意してなかったから今はただのBDプレイヤーとして使い始め。
そういえばうちに入ってきた初めてのBlu-ray再生可能機器ですか(苦笑)

Blu-rayのソフトは先行して色々買っていてこれらがやっと使えるし。
(PCは未だにPen-M世代で止まっている事もあって未対応…こっちは来年かな)

続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器

2011年10月04日

ありゃりゃ

昨日発表されたREGZA Blu-rayですが…。





ついに全機種でiLINKが外されちゃいましたね…。

REGZA Blu-rayサイト:
http://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd/


訳あって、慌ててRD-BZ710を購入しました(汗)


続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器