2017年05月14日

身近な外来植物

最近、twitterをにぎやかせているナガミヒナゲシがあちこちにはびこっているのはひしひしと感じます。
気が付いたら2軒隣の庭とか近くの砂利が多い空き地とか、道路脇とかそんな感じ。

都内で言うと、比較的手入れが行き届いている神保町の古書店街の街角とかではあまりみかけないけど、
五反田とか最近区画整備が急激に進捗したような所では盛大に咲いているような気がします。

書いてしまえば、モータリゼーションに歩調を合わせるようにその生息域を急激に拡大させた種類ですね。




続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング

2017年05月12日

庭に咲く花(2017/05)

1種類の花しか紹介できないからタイトルはこれです。

正直、花を撮っていると、ドッグイヤーどころかマウスイヤー(それともマイクローブイヤー?)になりつつあるコンピューター関係に比べると心洗われます。

それから、ユーザー側もね。
昨日の朝、宇都宮線が盛大にトラブっていたけど、大半のスマホをいじっては暇つぶしや SNSをやっていて半ば諦観していたように各駅のホームや止まっていた車内で時間をつぶしていた人たちは何をしていたのか……?
私もその中の一人……ではなくて、同じ宇都宮線だったけど情報収集して停滞を回避しては定時には何とか出社できましたよ。
しかも、スマホどころか一切電話機を使わずに、です。

……スマホ使っている人たちって情報収集能力もそうだけど、判断能力落ちてるんじゃないんですか?
こういう人が増えると日本全体ではマイナスです。

続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング

2017年05月01日

タチツボスミレの故郷は今……

うちのタチツボスミレの故郷はすぐ近くの公園でした。

続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング

2017年04月27日

庭に咲く花たち(2017/04)

今回はゴールデンウィーク前という事で、4月下旬にうちの庭で咲いている花を紹介します。

続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング

2014年05月05日

今年のバルコニーの予定

ご本宅のWebサイトの方ではバルコニーの事を「第二庭園」と格好良く書いてますが、
ベランダに毛が生えたレベルなので(笑)

続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング

2014年04月26日

いつの間にか生えてました

我が家の庭には結構鳥が来ていて、人がいないとよく地面に降りては餌を探しています。
一方、庭の植木の一部で実を付けては庭で芽吹いているのも。

バラとかナンテンとかコムラサキとかもう。
特にコムラサキは実が多いことから春になるとすごい事に(汗)
続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング

2014年04月17日

スミレ話の続き

複数種類のスミレがあると、開花時期がずれている事から思ったより長く楽しめています。

因みに我が家ではパンジーを植えていないので念のため。
ああいう派手な花は好きじゃないんです。
続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング

2014年04月14日

菫・満開

家を持ち始めてから、ガーデニングとして継続的に育てていたものがあります。
それはスミレです。

今年の春になって色々なスミレが咲くようになったので、今回お披露目します。

種類はある程度調べていますが、間違っていた場合は教えていただければありがたいですー。続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング

2012年06月30日

とある自宅の雑草管理(ウィードマネジメント)

我が家の裏庭は昨年除草剤を使って強健種を排除して、今ではトキワハゼのような小さくても可憐な花を咲かせる草が増え始めています。

一昨年のスギナやメヒシバなど強健種が幅を利かせていた殺伐としていたのが嘘のようです。


今でもメヒシバやドクダミの芽などが出てくる事がありますが、これらは小さいうちに駆除しています。
あと、隣の庭からコモチマンネングサが侵入する事があって、これも見つけ次第駆除対象としています。
タンポポ等根張りが深い種類は仕方がないので去年と同様、草体移行性の除草剤を使用している以外は手で駆除しているだけですね。
続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング

2012年04月29日

前半全日出かけてます

昨日も実は労組が連合系なのでメーデーでした。
3連休ともどこかへ出かけている事に…。
その一方で、私、自民党の谷垣総裁が会長やってるJCAの賛助会員でもあるんだけど(汗)

いや、別に自民も民主にも肩を持つつもりはないし、自分達で足の引っ張り合いばかりしていて実効性の無い政党や政治家は元々嫌いなので。

刹那的な利益を求め箱物行政や道路ばかり作り続けていて、アメリカの劣化コピー的な郊外型大型店舗の林立やストロー効果を許し続けてた結果、地域コミュニティをぶっ壊したのは後先構わず陳情のままに動いてしまった政治家や官僚の責任。


あと、道路(とりわけ高架やトンネル)や箱物の補修予算、少子高齢化が進行していく未来も払えますか?
東京23区内はやれるだろうけど、地方都市でも出来るか怪しいね。

職場の近所で私鉄の大がかりな高架橋のコンクリート補修工事を現在進行形でやってますが、
あれを地方都市の高架橋でも早晩展開していく事になるのを考えると、幾らかかるんだとぞっとします。
続きをよむ
posted by 風馬史郎 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング