2013年10月06日

電子ノートの近況

購入から最近までの話ですが、

シャープさんの電子ノートといえば、先代モデルのWG-N10がありますが、ネットでの評判が悪かったので二の足を踏んでいました。
WG-N20発表時の記事で実際に使用した人からはむしろ好評だったという話を読んで、ひとまず実験的にWG-N20-Bを購入。

実験ならWG-N10でも良かったのですが、使用スタイルを考えるとやっぱりパスワードが使えないと困るのと、後で書く実験を考慮すればWG-N20で正解でした。


ノーマルにエレコムの保護フィルムを貼っただけで、あまりカスタマイズしていません。

主に通勤の電車内〜職場で使っています。

レスポンスもそんなに悪くはないし、システム手帳っぽく使うのがミソなのかな。

不満なのは液晶よりスタイラス。
ノーマルだと単純な成型品でしかなく、ペン先の具合が悪いと画面が削れる恐れがあるので、買った時はコピー紙に擦るなどして慣らしておくといいでしょう。
液晶はバッテリー寿命(約1ヶ月)を考慮するとこんなものかと割り切ってます。

スタイラスについては、今週やっとパイロットのHI-TEC-C coletoFEED LIFTECを購入して前者は持ち歩いて、後者は職場に置きペンとして購入。
もちろん、FEED LIFTECには4色のうち緑を同社の ぺんとぴあリフィルに交換の上、配備です。

今後は、外観をシステム手帳のバインダーに交換しようかなと思案中。

さらに、自宅と週末のプライベート用としてWG-N20-Wも購入してありますが、更に予備機としてもう一台WG-N20-Bを買ってしまいそう(苦笑)



posted by 風馬史郎 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/77591444
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック