2017年03月13日

画面がことごとく故障中(汗)

良くないことって立て続けにあるんですね。
まさか連日でモニター関係が故障するなんて……。





昨日サブ液晶テレビにしている 22RE1が、そして今日になっていよいよ Forisの FS2332の画面がおかしくなりました(滝汗)


前者は RD-BZ710と組み合わせて使っていたのですが、下側2/3が映らなくなってしまいました。
急きょ他の HDMI対応のワイドモニタをつないでしのいでます。
でも安いモニターですんで色表現は勿論の事すぐにテレビ放送が見られる手軽さではやっぱりテレビにかないません。


FS2332についてはしばらくすれば画面が落ち着くけど、だましだまし使うよりも思い切ってサポートに問い合わせて修理してもらう事にしました。
これには打算があって、この機種パネルで不具合起こしているので何とかその扱いでできないかなと(汗)


まあこれらのモニターも相当古いし。(FS2332は使用頻度はつい最近まで少なかったけどね……。)
新しいモニターにしたいけど、他の事でお金が入用だから最低限の出費で切り抜けたいものです。


もし後継モニターを買うとするならこの辺りですかね?
PC用モニターは単にスピーカーが欲しいだけだから、別にゲーム向けの機能は要らないとは言いつつもちょっと画質は気になります。
東芝のレコーダーなら東芝のテレビという考えはあるけど、REGZAは完成度が低いし、何よりも同社が今とんでもない事になっていて、REGZAにしても今後の経営状態如何では切り離されてしまう可能性もありますから。


posted by 風馬史郎 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179085841
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック